南北朝についての日記?

ノー南北朝、ノーライフ。南北朝を愛してやまないド素人の恥かきブログです。

Entries

「恋人の聖地・伊自良湖」と楠木正成夫婦

このところブログにかける時間がとれません。今月下旬か来月初めにはなんとか以前の更新ペースに戻せそうかなという感じです。
今日の更新も、書いたけどUPしていなかった記事となります。(これはなんと8月には書いていた)


 *****


岐阜県山県市にある伊自良(いじら)湖。
人造湖で、名古屋近郊から車でわずか1時間半というアクセスの良さもあり家族にもカップルにも1年中楽しめる観光スポット。特に冬のワカサギ釣りが有名らしい。

伊自良湖
山県市ホームページより)

長らく下総国住まいの私は存じ上げませんでしたが、中部地方の方々には有名な所だと思います

この伊自良湖が去年「恋人の聖地」に認定されたというニュースを調べものをしていて発見したんですが、その認定理由が南北朝と関係してきます。
なんとですね、ほど近くに楠木正成夫人・久子のお墓があり、夫婦仲が睦まじかったことからということだそうなんです!!

美濃国に久子のお墓が!?


岐阜県山県市
岐阜県山県市の場所

お墓があるのは伊自良湖の側に建つ甘南美寺(かんなみじ)の近くにある七社神社。
甘南美…ときいて正成さん関連に詳しい人はピンとくるのではないしょうか。
久子は河内国甘南備(かんなび)出身なのだそうで、そのほかにも色々と久子と伊自良との符合があります。
大阪府富田林市にある楠木氏の菩提寺・楠妣庵観音寺も住所は字名が甘南備だったりとか、調べてみたら出てくる出てくる。

その中でもかなり簡略にまとめているものをご紹介します。(ウィキペディア「甘南美寺 寺号について」)

甘南美とは甘南備、神奈備が転じた名前という。甘南美寺の奥の院を甘南備神社ともいう。橘諸兄の父、美努王(みぬのおおきみ)を祀る。

南北朝時代の南朝に仕えた楠木正成の夫人・久子は、同族全滅の後、日本中の神奈備(神の棲む所の意)という所へ旅をし、美濃国伊自良を気に入り甘南備神社にこもったという。土地の人々から尊敬され、伊自良の各所に自分の郷里の河内国甘南備村の地名を与えたという。平井、長滝、掛、松尾などの地名が該当する。



※もっと詳細なものもあるのですが、個人の方のブログなどですので、ここに掲載するのは控えますね…。
でもそれらを読むと、久子が伊自良に来たことにはかなり信憑性を感じます。



ところで「恋人の聖地」とは何かというと、NPO法人地域活性化支援センターが展開している地域活性化と少子化対策のためのプロジェクトだそう。

恋人の聖地プロジェクトでは、2006年4月1日より、全国の観光地域の中からプロポーズにふさわしいロマンティックなスポットを「恋人の聖地」として選定し、地域の新たな魅力づくりと情報発信を図るとともに、地域間の連携による地域活性化を図っています。

また、このプロジェクトでは「非婚化・未婚化の進行」を少子化問題のひとつとして捉え、日本全国で選定された100ヶ所を越える「恋人の聖地」とともに、フランスのモン・サン・ミッシェルをはじめ海外の著名な観光地にも参画いただき、各地域による様々な活動を通して若い人々のみならず地域社会に向けて「結婚」に対する明るい希望と空気の醸成を図るための活動をしています。


恋人の聖地 プロジェクト-NPO法人地域活性化支援センター-より)

「恋人の聖地」は全国に140ヶ所(海外3ヶ所)もあるのだそうですよ。

伊自良湖「恋する絵馬」
「恋する絵馬」(伊自良湖(@ijirakocom)さん Twitterさんよりお借りしました)

「ひさこちゃん」と「まさしげくん」
こちらは山県市のほうで作製したものですね。
この絵馬は縁結びをつかさどる弁財天をまつる甘南美寺で祈祷してあるのだそうです
裏面にお願い事を書いて、絵馬を結ぶ場所も湖畔に設置されています。


以前もどこかに書きましたが、久子はまさしく賢婦人として江戸時代は浄瑠璃・歌舞伎等で大人気でした。
「夫婦仲が睦まじかった」というのは、夫と力を合わせて動乱の時代のさまざまな事に当たり、また子供をよく訓育し…といった「楠木ファミリー」的観点からの意味もあるのかなと気付き、納得です。



今回もネットで偶然知った事柄から、(ちょっとだけど)調べてみていろいろ知ることができ面白かったです。
私はこの絵馬が欲しくて…
なるべく近いうちに行けたらいいなと思っています! もちろんお墓にも!!

関連記事
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

カオリ丸

Author:カオリ丸
下総国の住人。
南北朝初心者で、足利尊氏が好きです。
メールアドレス↓
alovet1305★あっと★gmail.com
(「★あっと★」を「@」に置き換えてくださいね)

最新記事

QRコード

QR

右サイドメニュー

検索フォーム

最新コメント