FC2ブログ

南北朝についての日記?

ノー南北朝、ノーライフ。南北朝を愛してやまないド素人の恥かきブログです。

Entries

神護寺三像そろいぶみ!! 京都国立博物館開館特別展覧会「国宝」

来月京都で開催される「国宝展」に、神護寺三像が展示されます!!!


京都国立博物館開館120周年記念 特別展覧会「国宝」

京都国立博物館開館特別展覧会「国宝」
(画像はイベント・インフォメーション NHK(日本放送協会)より)

2017年は、日本の法令上「国宝」の語が初めて使用された「古社寺保存法」制定より120年にあたります。当館開館と軌を一にするこの節目の年に、昭和51年(1976)に「日本国宝展」を開催して以来、実に41年ぶりとなる「国宝展」を開催します。古より我々日本人は、外来文化を柔軟に取り入れつつ、独自の美意識によって世界にも類を見ない固有の文化を育んできました。歴史的、芸術的、学術的に特に優れ、稀少である国宝は、何よりも雄弁に我々の歴史や文化を物語る、類い希なる国の宝といえましょう。本展覧会では、絵画・書跡・彫刻・工芸・考古の各分野から、歴史と美を兼ね備えた国宝約200件を大きく4期に分けて展示し、わが国の悠久の歴史と美の精華を顕彰いたします。

会期:2017年10月3日(火)~11月26日(日)
 約200件の国宝を大きく4期に分けて一挙公開!
 Ⅰ期 10月3日(火)~10月15日(日)
 Ⅱ期 10月17日(火)~10月29日(日)
 Ⅲ期 10月31日(火)~11月12日(日)
 Ⅳ期 11月14日(火)~11月26日(日)
 ※Ⅰ~Ⅳ期は主な展示替です。一部の作品は、上記以外に展示替を行います。

南北朝に関する展示品:
◇伝源頼朝像・伝平重盛像・伝藤原光能像 鎌倉時代 13世紀 Ⅲ期・Ⅳ期
◇北条実時像・金沢貞顕像 (実時)鎌倉時代 13~14世紀(貞顕)鎌倉時代 14世紀 Ⅳ期
◇花園法皇像 豪信筆 南北朝時代 暦応元年(1338) Ⅲ期
◇金銀鍍宝相華唐草文透彫華籠 南北朝時代 通期
◇白糸威鎧 鎌倉時代 14世紀 11/7~
◇短刀 銘 左/筑州住(太閤左文字)南北朝時代 14世紀 Ⅲ期・Ⅳ期
◇古神宝類(熊野速玉大社伝来)南北朝時代 14世紀 Ⅲ期・Ⅳ期
◇古神宝類(阿須賀神社伝来)南北朝時代 14世紀 Ⅲ期・Ⅳ期
◇時雨螺鈿鞍 鎌倉時代 14世紀 Ⅰ期・Ⅱ期
◇後宇多天皇宸翰御手印遺告 鎌倉時代 14世紀 Ⅱ期
◇墨蹟(遺偈)清拙正澄筆 南北朝時代 暦応2年(1339) 10/3~10/9
◇墨蹟(諸山疏)竺仙梵僊筆 南北朝時代 貞和2年(1346) Ⅱ期


(見落としや間違いがあるかもしれませんので、必ずリンク先でお確かめください)


神護寺三像がそろって展示されるのは23年ぶりなんだそうです。
それって、私が見に行った東京国立博物館の「やまと絵」展以来…? 1993年だったから、ほんとだ!! わー!!
私この京都の国宝展を見に行くつもりなので、なんという寄寓

そのほかの展示品も凄い~!!! さすが国宝展ですね。

また、(概要部分にもありますが)京都で国宝展が開催されるのも41年ぶりなんですね。こりゃ混むぞお。早く行って並ぼう。

直義、尊氏、義詮、待っててねー

関連記事
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

カオリ丸

Author:カオリ丸
下総国の住人。
南北朝初心者で、足利尊氏が好きです。
メールアドレス↓
alovet1305★あっと★gmail.com
(「★あっと★」を「@」に置き換えてくださいね)

最新記事

QRコード

QR

右サイドメニュー

検索フォーム

最新コメント