FC2ブログ

南北朝についての日記?

ノー南北朝、ノーライフ。南北朝を愛してやまないド素人の恥かきブログです。

Entries

立命館大学アート・リサーチセンター「女英雄展 ―名を残した女たち―」開催中

京都の立命館大学での企画展のご案内です。


展覧会「女英雄展 ―名を残した女たち―」
立命館大学衣笠キャンパス アート・リサーチセンター


立命館大学「女英雄展」1
立命館大学「女英雄展」2

「英雄」と聞かれてなにを思い浮かべるでしょうか。個人名、曲など人によって多様な考えが出てくると思います。しかし、「女性の英雄」となるとどうでしょうか。

本展覧会、日本の歴史上に登場する「女性の英雄」をテーマに、「女性の力」「源平合戦の女たち」「太平記の女たち」の3つに注目して展示を行います。それぞれの展示では、原資料、パネル、映像や特殊映像を用いて、その文化史的な特徴、女性の役割について考え解説していきます。どのように「女性の英雄」が日本の歴史の中で、表象されてきたのかをわかりやすく解説します。

【会期】
前期:2017年12月11日(月)-2017年12月25日(月)
後期:2018年1月5日(金)-2018年1月20日(土)

【時間】9:30~17:00
※土・日・祝は休館いたします。1月20日(土)のみ開館いたします。

【会場】立命館大学衣笠キャンパス アート・リサーチセンター1階 閲覧室

入場無料



WEB展示もあります! リンク先、タイトルの下の「◆WEB展示はこちら」です。うれしい~
『太平記』からは阿野廉子、勾当内侍、楠木正成の妻久子、顔世御前が取り上げられています。
展示内容はほとんどが江戸期のものですね。現在の各女性たちのイメージが形作られていく経緯が読み取れそうで、面白いです。

この展覧会は同大学の文化芸術ゼミ生が中心となって企画したのだそう。
これからも意欲的な活動を期待したいです

関連記事
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

カオリ丸

Author:カオリ丸
下総国の住人。
南北朝初心者で、足利尊氏が好きです。
メールアドレス↓
alovet1305★あっと★gmail.com
(「★あっと★」を「@」に置き換えてくださいね)

最新記事

QRコード

QR

右サイドメニュー

検索フォーム

最新コメント